【日本語吹き替え】ミステリー、アラスカ 無料 動画


ミステリー、アラスカ

ラッキー♪日本語吹き替えの【映画】ミステリー、アラスカの動画フルが無料視聴できちゃった!

動画無料

ミステリー、アラスカを見るなら、日本語吹き替えで見たいなと思い、huluやyoutube、デイリーモーションと探してみたものも見つからない。

諦めようかと思ったその時、友達が教えてくれたのがこれ!

U-NEXTの無料お試しキャンペーン!

これを利用するとミステリー、アラスカの日本語吹き替えを無料で見れると言うので使ってみることにしました!

実際に使ってみると、ネットから3分あればできる簡単な登録ですぐにミステリー、アラスカを視聴スタートできちゃいました!

動画探しに使ってた時間がむなしくなるくらいあっさりと見れちゃってちょっと感動!(笑)見始めると、その辺の無料動画とは違い超高画質で、さらに感動♪

何よりも嬉しかったのが、ミステリー、アラスカ以外にも10万本以上の映画・ドラマ・アニメから好きな動画が見放題になるサービスまで付いてきたことです^^

huluなどの他の動画サービスもありますが、ミステリー、アラスカが配信されていて、無料で見れるのは、U-NEXTだけでした!

どうやら期間限定のキャンペーンみたいなので、まだU-NEXT使ったことない人は試さないと勿体ないかと!おすすめです!

unext

ミステリー、アラスカのあらすじ(ネタバレなし)

地域社会を扱ったドラマとなると、『ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル』や『アリーmyラブ』など、テレビドラマを数多くヒットさせた脚本家兼プロデューサのデイビッド・E・ケリーは、ディレクター、ハワード・ホークスとロバート・ベントンの中間に位置するといったところだろう。

ホークスの描くプロフェッショナルな職業を持つ役柄は、自分の行動を把握何をどうすべきかを理解しているのに対して、職業に関係なくその行動に独自の理由を作り上げるベンドンの役柄。

ケリーの作品『アリーmyラブ』に出てくる仕事の合間のオフィスでの奇行はベントン風といえる。一方、ケリーの初期の作品には、小さい町で公私が入り混じった人間関係を繰り広げる「ピケットフェンス」のようなものもある。

本作(ジョーン・オバーンとの共同脚本)はそれを地理的にも、精神的にも極端に描いている作品。

ストーリーは誰もがいろんな役割を持ちながら、親密な近所づきあいも維持している人里はなれた田舎町が舞台の本作は、使い古されたロッキー映画のような感じがする。

町のアイデンティティーと誇りに関わる「土曜日の試合」では、地元の男たちがチームに分かれて凍った池でアイスホッケーを行う。そこに放蕩息子(ハンク・アザリア)が、地元チームとニューヨークレインジャーズの試合をテレビ放映するという話を持って来た。

つい最近チームを退いた町で評判のよい保安官ジョン・ビーベ(ラッセル・クロウ)がコーチ役に抜擢されるが、本人は乗り気ではない。本当にコーチをすべきなのはバーンズ判事(バート・レイノルズ)とみなも承知していたが、バーンズ判事もまた、このことには関わりたくない様子。

しかし、ある悲しい出来事をきっかけに、町の人々は自分の立場を見直し、レンジャーズに勝つために団結する。

『オースティン・パワーズ』のヒット後、ドラマ、アクション、控えめな役柄中心のコメディのディレクターとしても有能であることを証明した国際的ミステリーマン、ジェイ・ローチ。この点でもベントンの『ノーバディズ・フール』といい勝負といえる。最後には感傷的な場面もあるが、ローチは俳優たちを導きながらうまくまとめている

unext
※見る時期によって配信作品は変わることがあるので公式サイトで確認してくださいね!

★CMでもお馴染huluもオススメ★



↓ちなみにこのサイトも2週間無料視聴やってます!

【hulu公式サイトで無料視聴スタート!】
2016年3月24日 コメントは受け付けていません。 洋画