【日本語吹き替え】ハリー・ポッターと炎のゴブレット 無料動画



日本語吹き替えの【映画】ハリー・ポッターと炎のゴブレットの動画フルが無料視聴できました!

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

ハリー・ポッターと炎のゴブレットを見るなら、日本語吹き替えで見たいなと思い、huluやyoutube、デイリーモーションと探してみたものも見つからない。

諦めようかと思ったその時、友達が教えてくれたのがこれ!

U-NEXTの無料お試しキャンペーン!

huluなどの他の動画サービスもありますが、ハリー・ポッターと炎のゴブレットが配信されていて、完全無料で見れるのは、U-NEXTだけでした!

 U-NEXT公式サイトはこちら!

U-NEXTの登録はめんどくさい?

実際に登録してみましたが、公式サイトから3分もかからずにできました。そのまますぐにハリー・ポッターと炎のゴブレットを視聴スタートできちゃいました!

 登録の際、クレジットカードの登録が必要です!

「なぜクレジットカード?やっぱり無料じゃないのか?」
始めは私もそう疑いましたが、無料期間終了後そのままスムーズに継続できるようにhuluなどもこのような仕組みになっています。実際に1円も払わずに視聴、解約までできました

 U-NEXT公式サイトはこちら!

U-NEXTの良かった5つのポイント!

  • 簡単な登録ですぐに視聴開始できた!
  • 動画配信本数が10万本でやばい!
  • 新作もDVD発売前に配信されることがある!
  • ダウンロード機能で、通勤中も快適に見れる!
  • 2000本以上のアダルトが見放題に!

 ちょっと想像してみて下さい!
0円でハリー・ポッターと炎のゴブレットが今すぐ見れる上に10万本もの動画が見放題になる日々を!

 U-NEXT公式サイトはこちら!

ハリー・ポッターと炎のゴブレットの作品データ

動画無料

原題・・・Harry Potter and the Goblet of Fire
製作年・・・2005年
製作国・・・アメリカ
配給・・・ワーナー・ブラザース映画
時間・・・157分

J・K・ローリング原作の大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズ第4作の「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」。

1作目の「ハリーポッターと賢者の石」が2001年に公開され、2作目の「ハリーポッターと秘密の部屋」が2002年に公開され、3作目の「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」が2004年に公開され、4作目の「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の公開は2005年となりました。

興業収入はシリーズを追うごとに下がっていくのはやむを得ませんが、シリーズ4作目ながら日本の興業収入で歴代22位に入っています。

ちなみにハリーポッターシリーズの過去作の記録はどのくらいかと言うと、1作目は歴代4位、2作目は8位、3作目は15位となっています。

ハリーポッターは今でも日本最大の大ヒットシリーズ映画です。この記録を越える作品は今後誕生するのでしょうか?

ハリー・ポッターと炎のゴブレットのあらすじ(ネタバレなし)

第四作では、ハリー(ダニエル・ラドクリフ)もホグワーツ魔法魔術学校の四年生に。1作目が1年生、2年目が2年生、3年目が3年生、4作目が4年生というのはとてもわかりやすいですね。

ダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)が伝説の三大魔法学校対抗試合が100年ぶりにホグワーツで再開されることになったと発表されます。

三大魔法学校対抗試合に出場するのは各校の代表1名のみ。14歳のハリーには、まだ出場資格すらないにも関わらず選ばれてしまい、出場することになります。

特別に選手に選べれたハリーは卑怯もの扱いされ、親友ロン(ルパート・グリント)との仲もこじれてしまう始末に。

しかし、ハリーはこれまでに培った能力を発揮し試合で大活躍して皆の支持を一気に回復し仲間の助けを得て、対抗試合の難関を突破していくが・・・といったストーリーになっています。

 U-NEXT公式サイトはこちら!

★CMでもお馴染huluもオススメ★



↓ちなみにこのサイトも2週間無料視聴やってます!

【hulu公式サイトで無料視聴スタート!】