【日本語吹き替え】スター・トレック6 無料 動画


スター・トレック6

ラッキー♪日本語吹き替えの【映画】スター・トレック6 未知の世界の動画フルが無料視聴できちゃった!

動画無料

スター・トレック6を見るなら、日本語吹き替えで見たいなと思い、huluやyoutube、デイリーモーションと探してみたものも見つからない。

諦めようかと思ったその時、友達が教えてくれたのがこれ!

U-NEXTの無料お試しキャンペーン!

これを利用するとスター・トレック6の日本語吹き替えを無料で見れると言うので使ってみることにしました!

実際に使ってみると、ネットから3分あればできる簡単な登録ですぐにスター・トレック6を視聴スタートできちゃいました!

動画探しに使ってた時間がむなしくなるくらいあっさりと見れちゃってちょっと感動!(笑)見始めると、その辺の無料動画とは違い超高画質で、さらに感動♪

何よりも嬉しかったのが、スター・トレック6以外にも10万本以上の映画・ドラマ・アニメから好きな動画が見放題になるサービスまで付いてきたことです^^

huluなどの他の動画サービスもありますが、スター・トレック6が配信されていて、無料で見れるのは、U-NEXTだけでした!

どうやら期間限定のキャンペーンみたいなので、まだU-NEXT使ったことない人は試さないと勿体ないかと!おすすめです!

unext

スター・トレック6の作品データ

動画無料
原題 Star Trek VI: The Undiscovered Countny
製作年 1991年
製作国 アメリカ
配給 パラマウント映画=UIP

人気SFシリーズの第6弾。今回は地球連邦と宿敵クリンゴンとの和解交渉を描く。監督は「ロシアン・ルーレット」のニコラス・メイヤー。彼はシリーズ第2作の監督と第4作の脚本も務めている。脚本はメイヤーとデニー・マティン・フリン。原案はレナード・ニモイ、ローレンス・コナー、マーク・ローゼンタール。ニモイは今回、エグゼクティヴ・プロデューサーも兼任している。撮影は「ロケッティア」のヒロ・ナリタ、音楽はクリフ・エイデルマンが担当。シリーズ生みの親ジーン・ロッデンベリー昨年の死去を悼み、冒頭“For Gene_Roddenberry”とオマージュが捧げられている。視覚効果はILMが担当。

スター・トレック6のあらすじ(ネタバレなし)

時は23世紀。惑星連邦の宿敵クリンゴンの月プラクシスが大爆発し、その半分以上が吹き飛んだ。これによりクリンゴンの大気は汚染され、あと50年で惑星は滅びてしまう。そこでクリンゴン帝国宰相ゴルゴン(デイヴィッド・ワーナー)は惑星連邦に講和の申し入れをしてきた。連邦はゴルコンの護衛にUSSエンタープライズを指名し、カーク艦長(ウィリアム・シャトナー)以下乗組員がその任にあたる。しかしカークは我が子をクリ…

スター・トレック6のキャスト

ウィリアム・シャトナーKirk
レナード・ニモイSpock
ディフォレスト・ケリーMcCoy
ジェームズ・ドゥーアンScotty
ウォルター・コーニッグChekov

スター・トレック6のスタッフ

監督
ニコラス・メイヤー
脚本
ニコラス・メイヤー
デニー・マティン・フリン
原案
レナード・ニモイ
ローレンス・コナー

unext
※見る時期によって配信作品は変わることがあるので公式サイトで確認してくださいね!

★CMでもお馴染huluもオススメ★



↓ちなみにこのサイトも2週間無料視聴やってます!

【hulu公式サイトで無料視聴スタート!】
2016年4月8日 コメントは受け付けていません。 洋画