【日本語吹き替え】ザ・ヴォイド 無料 動画



日本語吹き替えの【映画】ザ・ヴォイドの動画フルが無料視聴できました!

ザ・ヴォイド

ザ・ヴォイドを見るなら、日本語吹き替えで見たいなと思い、huluやyoutube、デイリーモーションと探してみたものも見つからない。

諦めようかと思ったその時、友達が教えてくれたのがこれ!

U-NEXTの無料お試しキャンペーン!

huluなどの他の動画サービスもありますが、ザ・ヴォイドが配信されていて、完全無料で見れるのは、U-NEXTだけでした!

 U-NEXT公式サイトはこちら!

U-NEXTの登録はめんどくさい?

実際に登録してみましたが、公式サイトから3分もかからずにできました。そのまますぐにザ・ヴォイドを視聴スタートできちゃいました!

 登録の際、クレジットカードの登録が必要です!

「なぜクレジットカード?やっぱり無料じゃないのか?」
始めは私もそう疑いましたが、無料期間終了後そのままスムーズに継続できるようにhuluなどもこのような仕組みになっています。実際に1円も払わずに視聴、解約までできました

 U-NEXT公式サイトはこちら!

U-NEXTの良かった5つのポイント!

  • 簡単な登録ですぐに視聴開始できた!
  • 動画配信本数が10万本でやばい!
  • 新作もDVD発売前に配信されることがある!
  • ダウンロード機能で、通勤中も快適に見れる!
  • 2000本以上のアダルトが見放題に!

 ちょっと想像してみて下さい!
0円でザ・ヴォイドが今すぐ見れる上に10万本もの動画が見放題になる日々を!

 U-NEXT公式サイトはこちら!

ザ・ヴォイドの作品データ

解説
「ファーザーズ・デイ 野獣のはらわた」「マンボーグ」のジェレミー・ギレスピー&スティーブン・コスタンスキが監督・脚本を手がけ、1970~80年代の名作ホラーにインスパイアされて撮りあげたショッキングホラー。保安官のダニエルは、深夜のパトロール中に発見した血まみれの男を病院に連れて行く。しかしその病院にいる人々は「人間ではない何か」に変身しようとしていた。そんな中、銃を持った中年男と斧を持った若者が病院に乱入。さらに大型ナイフを手にした白装束のカルト集団もやって来て、病院が包囲されてしまう。誰が敵で誰が味方なのかもわからないまま、ダニエルは生き残った人々を連れて脱出を図るが……。出演は「恐怖ノ黒洋館」のアーロン・プール、「サバイバル・オブ・ザ・デッド」のキャスリーン・マンロー。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2018」上映作品。

スタッフ
監督
ジェレミー・ギレスピー
スティーブン・コスタンスキ
製作
ケイシー・ウォーカー
ジョナサン・ブロンフマン
製作総指揮
トッド・ブラウン

キャスト
アーロン・プール
ダニエル・ファザーズ
キャスリーン・マンロー
エレン・ウォン
アート・ヒンドル

作品データ
原題 The Void
製作年 2016年
製作国 カナダ
配給 彩プロ
上映時間 90分

 U-NEXT公式サイトはこちら!

※本ページの情報は2018年4月4日時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

★CMでもお馴染huluもオススメ★



↓ちなみにこのサイトも2週間無料視聴やってます!

【hulu公式サイトで無料視聴スタート!】
2018年4月9日 コメントは受け付けていません。 洋画