【日本語吹き替え】ウルフ・オブ・ウォールストリート 無料動画


45269_hvgaw.png

ラッキー♪日本語吹き替えの【映画】ウルフ・オブ・ウォールストリートの動画フルが無料視聴できちゃった!

動画無料

ウルフ・オブ・ウォールストリートを見るなら、日本語吹き替えで見たいなと思い、huluやyoutube、デイリーモーションと探してみたものも見つからない。

諦めようかと思ったその時、友達が教えてくれたのがこれ!

U-NEXTの無料お試しキャンペーン!

これを利用するとウルフ・オブ・ウォールストリートの日本語吹き替えを無料で見れると言うので使ってみることにしました!

実際に使ってみると、ネットから3分あればできる簡単な登録ですぐにウルフ・オブ・ウォールストリートを視聴スタートできちゃいました!

動画探しに使ってた時間がむなしくなるくらいあっさりと見れちゃってちょっと感動!(笑)見始めると、その辺の無料動画とは違い超高画質で、さらに感動♪

何よりも嬉しかったのが、ウルフ・オブ・ウォールストリート以外にも50000本以上の映画・ドラマ・アニメから好きな動画が見放題になるサービスまで付いてきたことです^^

huluなどの他の動画サービスもありますが、ウルフ・オブ・ウォールストリートが配信されていて、無料で見れるのは、U-NEXTだけでした!

まだU-NEXTを使ったことない人は、キャンペーンが終わらないうちにの活用することををおすすめします♪

↓↓↓【限定】U-NEXTキャンペーンページ

 U-NEXT公式サイトはこちら

ウルフ・オブ・ウォールストリートの作品データ

動画無料

  • 原題・・・The Wolf of Wall Street
  • 製作年・・・2013年
  • 製作国・・・アメリカ
  • 配給・・・パラマウント
  • 時間・・・179分

実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートのセンセーショナルな半生を描いた「ウルフ・オブ・ウォールストリート」。

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」の全世界における累計興行収入は、3億49万ドル(約308億円)となっています。

これまでのスコセッシ監督の作品の興行収入1位は「シャッター アイランド」の2億9480万ドルだったため、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」がスコセッシ監督作品の興行成績No.1となりました。

ウルフ・オブ・ウォールストリートのあらすじ(ネタバレなし)

22歳でウォール街の投資銀行へ飛び込んだジョーダン(レオナルド・ディカプリオ)は、学歴もコネも経験もない青年でした。

しかし誰も思いつかないような斬新な発想と巧みな話術で瞬く間に成りあがっていきます。26歳で証券会社を設立し、年収4900万ドルを稼ぐようになったジョーダンは、常識外れな金遣いの粗さで世間を驚かせます。

全てを手に入れ「ウォール街のウルフ」と呼ばれるようになったジョーダンでしたが、その行く末には想像を絶する破滅が待ち受けていて・・・といったストーリーになっています。

↓↓↓【限定】U-NEXTキャンペーンページ

 U-NEXT公式サイトはこちら

※見る時期によって配信作品は変わることがあるので公式サイトで確認してくださいね!

★CMでもお馴染huluもオススメ★



↓ちなみにこのサイトも2週間無料視聴やってます!

【hulu公式サイトで無料視聴スタート!】